預言カフェ全文・・・「自分ファーストで♪」

どことなくリゾート感ただよう「預言カフェ」(高田馬場)。フロリダ産100%オレンジジュースが、この日の真夏のようなお天気に映えました♪
どことなくリゾート感ただよう「預言カフェ」(高田馬場)。フロリダ産100%オレンジジュースが、この日の真夏のようなお天気に映えました♪

 

主が言われます、我が愛する娘よ。わたしはあなたを愛しています。

そして、あなたの明るさがあなたの家族やあなたの周りの人達をどんなに励ましているかを私は見ていますよと主が言われています。

 

 

ですから、自分自身をますます励ましてほしいと主が言われています。

自分を後回しにしないで、まず「あなたを第一に!」私はしますよと主が言われています。

 

 

ですから、あなたが遠慮するのではなくて、あなたが元気であれば、あなたの周りの人達も元気である。あなたが幸せなら、あなたの周りもハッピーになる。そのようなものだからと主が言われています。

 

 

だから、疲れたときはわたしのもとへ飛び込みなさい、と主が言われています。

わたしが両手を広げてあなたを抱きしめ励まし、そして建て上げていくからと主が言われています。

 

 

乾いたところに水が沁みとおるように、私の愛はあなたの心に沁みとおっていくでしょうと主が言われています。求めても求めてもそれは尽きない愛ですよ、と主が言われています。その力を得ていつも元気でいなさいね、と主が言われています。

 

 

できないと思う時に、またどうしてよいかわからない時に、困ったなと思う時に、いつも私を見なさいと主が言われています。私が知恵を与える。そして私が見ているようにあなたを見てください。あなたがどんなにすばらしいかを見てくださいと主が言われています。

 

 

今、家族のことに対しても、わたしは今触れていますよ、と主が言われています。

 

 

なかなか変わらない、なかなか動いていかないと思っていたところが、実は、植物の種がはじめに根が張っていくように、そのようなところですと主が言われています。ですからもうじきに芽を出して、葉っぱが付き、花を咲かせ、実がみのる。そのようなサイクルの中に今ほんとに始まっているからと主が言われています。ですから待ち望んでくださいと主が言われています。

 

 

あなたがどんなに頑張っても、私の全部は知ることができないかもしれないけれども、それほど私の愛は大きいんです。ですから、もっともっと求めていいんですよと主が言われています。

 

 

今、新しい計画をあなたに置いていると主が言われています。その勇気を持ちなさい。そして踏み出すときに、あぁこれが計画だったのかとわかる、そして驚くでしょうと主が言われています。いつもワクワクしていてくださいね、と主が言われています。

 

 

後ろを振り向かないで、ほんとに今日一日を一生懸命生きるあなたを 私はちゃんと見ていますよと主が言われています。「明日の心配はいりません」と主が言われています。あなたを愛しています。

 

 

(2018年7月3日「預言カフェ」高田馬場より)

 ※紫字:特にうれしかった言葉。黒太字:特に気になる言葉

 

 

カラッとした「太陽のような預言」でした・・・★

 

心配がつきない「家族のこと」にメッセージが及んだときは、

ほんとうにほっと胸をなでおろしたというか・・・

思わず涙がポロリンしてしまいましたが(お天気雨のように)

 

 

全般的にカラッとした夏の太陽のような預言で、

随所に嬉しい言葉があり、こころが明るくなりましたね♪

 

 

特に「あなたがどんなに頑張っても、私の全部は知ることができない」

という言い回し、可笑しかったです♪

だからもっともっと求めていいんですよというフレーズがつづいて、すごく納得だったんですが・・・

 

 

だって、その日の朝ね、

「自分のことを知ること以上に、社会に貢献できることなどない」

(ちょうど)思いながら空を見上げていたから・・・笑

 

 

その日はなぜか、毎朝楽しみにしている朝ドラも見ずに出かけちゃって、

最寄りのカフェで自分研究にいそしんでいたんです。

 

 

ふと「春木屋のラーメンが食べたい」と思い立って、

きっと先日の「マツコの知らない世界」で紹介されていたから想い出しちゃったんだと思うんですが・・・

で、何年ぶりかで荻窪へ行ったんです。(新婚当初は中央線民だったもので、よく食べに行っていました)

 

 

そうしたらね、

「今年の2月頃から火曜日だけ設備メンテナンスのためお休みになりました」って貼り紙があって・・・

ひゃ~!よりにもよってその火曜日に行っちゃったよ、わたし。

 

 

そこでね、

ここまで来たんだから、預言カフェ寄ってこって思って高田馬場で降りたという・・・経緯なんです。

 

 

その日はカフェをなんと朝から三軒はしご(預言カフェ入れたら一日で4軒・・・おバカだね)

その間ずっとずっと自分のことについて調べてて

(ヒューマンデザインのLYDテキストをあらためて読み返したり、アンダーライン引いたり)

自分ってそうなのかぁ・・・という発見に胸を躍らせていたんです。

 

 

すごいぞ、以前よりも自分のことがわかってきちゃったぞ!ってどやっていたんだけど・・・

そんなもんじゃないからって、言われちゃった気がする・笑

 

 

そしてね、これからもずっと自分のことを探求していっていいんだって、

こりゃ、飽きない研究だわんと嬉しくなりました。

 

 

わたし、自分のことにしか興味ないし、自分のことを知れた時がいちばん楽しい

この「いちばん興味あること・楽しいこと」を、もっともっとやっていっていいんだよって言われたようで、

なにより嬉しかったんです。

 

  

それにしても、今回の預言の長さはこれまでの最短!

なんと2分37秒という、端的なものでした(驚)

 

 

でも、え?これだけー?短かすぎるでしょって、はしょられた感じがしなかったのは、

その中に今、わたしが欲しいものすべてが ギュッと盛り込まれていたからなんだと思います。

 

 

今回も見事なほど今の自分にピッタリ!

 

 

このくらいのボリュームだと書き留めるのもあっという間で、楽ちんで・・・

おととい行って、こうして記事をすぐUPできたのも・・・これまでの最短記録だと思います・笑

 

 

 

 

ちなみにね・・・昨日、お会いした方が

6月に預言カフェに行ってきたからと書きだした預言を見せてくださったんです!

 

 

すご~く素敵な内容でため息が出ました。

自分への預言だったらきっと宝物にしちゃうだろうなと思うほど・笑

 

 

あらためてね、みんな違うんだなぁって思ったんですよ、

そして、どの方への預言もスペシャルなんだなぁって・・・♪

 

 

そして、その預言は一生ものです

どの預言も、いつ頂いた預言も、ずっと使っていけるものなのですよ

 

 

わたしも何年も前にもらった預言が今頃になって叶ったり、

一番最初にもらった預言を未だに読み返して唸ったり・・・ね。

 

 

自分が迷ったり、しゅんとした時に引き出しからそっと取り出す

大きな自分からのお手紙・・・「love letter」。

 

 

自分を励ます「お守り」のような存在なんですね、きっと。

でも、おみくじのような1年ものではなく・笑

ずっと手元に持っていていいものなんだと思います。

 

 

だから、書きためておくと、いいものですよ・・・

ずっとずっと自分を支えてくれます。

 

 

 

 

※わたしの場合、この6年間でいただいた「預言カフェ」での預言全文はすべて

こちらのページに載せてあります♪

大きな自分からの「love letter」も ずいぶんたまってきました・笑

ラブレターって、何通もらっても いいものですよね・・・