rose garden butterfly ブログ

夢は「大人になること」

屋号「rose garden butterfly」の看板として、はじめての主催イベントでまとうエプロンに刺繍した・・・月夜に舞う『ヒメヤママユ』。黄緑がかった糸をはく、野生の蚕です。実際に飯綱高原ではわたしの住む山小屋の灯りに惹かれて何匹も来訪。小動物かと思うほど肉厚で大人の手のひらほどの大きさ、模様のデザインの美しさに(実際にはピンクは入っていませんが)すっかり心を奪われてしまいました。以来、わたしの永遠の「成虫像」になっています。
屋号「rose garden butterfly」の看板として、はじめての主催イベントでまとうエプロンに刺繍した・・・月夜に舞う『ヒメヤママユ』。黄緑がかった糸をはく、野生の蚕です。実際に飯綱高原ではわたしの住む山小屋の灯りに惹かれて何匹も来訪。小動物かと思うほど肉厚で大人の手のひらほどの大きさ、模様のデザインの美しさに(実際にはピンクは入っていませんが)すっかり心を奪われてしまいました。以来、わたしの永遠の「成虫像」になっています。

 今日

庭全体が陽に照らし出されたとき

 

 

ファサ~っと

飛来するものが

目の端に映りました・・

 

 

鳥かな?

と、窓の外をみると

 

 

それは

目を見張るほど大きな羽をもつ

「キアゲハ」

 

 

 夢中でシャッターを切ったけど

上手く収められなくって・・

 

 

でも

 

 

みずみずしいカラダで

縦横無尽に

飛行している姿は

 

 

眩しいほどの

「生」に満ちていて・・・

   

 

思い出したんです

 

 

わたしは小さいとき

何になりたかったって・・・

 

 

ただひとつだけ・・

 

 

「大人になりたかった」

ということを

 

 

 

 

韓国版

「グッド・ドクター」の第一話で

サヴァン症候群の主人公が

 

 

「小児科医になろうと思ったきっかけは?」

と問われて

 

 

 「大人になってほしかった」と

応えるシーンがあります

 

 

子ウサギも兄ちゃんも

幼くして死んだ・・

 

 

「子どもはだれしも大人になりたいと思っている

僕は子どもが大人になれるよう助けたい」

 

 

だから

・・・小児科医なのだと

 

 

なんて明確な目的なのだろうと思いました

そして・・・号泣しました

 

 

その主人公の在り方の中に

「大人になりたい」と切望するわたしを

手段を選ばず助けようとする

「自分自身の姿」を垣間視たから・・です

 

 

 

 

命が卵から孵る目的は一つ

 「成虫になりたい」

 

 

卵からかえり

外敵から身を守り、よく食べ、よく眠り

少しずつ成長していって・・・

 

 

成虫になる!

 

  

あるものは空を自由に飛び

あるものはメスを奪い合うために力比べにあけくれ

あるものは声高らかに全身を振るわせる

 

 

子孫を残すためじゃない。

 

 

「自分をこの世界で振るわせるため」

(この世界で表現するため)

 

 

きっと・・

その一点に、尽きるのだと

わたしは感じています

 

 

 

 

10年前・・・

飯綱高原の山小屋で暮らしていたとき

山全体を揺らすかのように鳴いていた

「エゾゼミ」

 

 

あの何万、何億もの蝉すべてが

子孫を残したとは到底思えません

 

 

でも

その場にいたわたしを含め

ちがう種の生物たちと

彼らは大いにまぐわった・・

 

  

個体と個体の交尾だけじゃない

この世界とのまぐわいを果たすため

 

 

地中から這い出て

 彼らは今ここに

自分を震わせ、命を謳歌したのだと

思えてならないのです

 

 

「成虫になること」こそが

「この世界で我が身を振るわせること」であり、

 

 

虫たちは

ただ、それにだけ集中し

長い長い幼虫の時を経て

この世界を謳歌できるカラダをもつ!

 

 

 

 

自分がその場に応じて変わってきたのは

自分を守るためだった・・・

 

 

自分を表現できうるだけの

器になるまで自分を守ってこれたことに

震えました

 

 

ゲジゲジだったころ

擬態化して身を守った

トゲトゲだったころ

手を出したら刺すぞと脅して身を守った

 

 

生き延びるため

ただ一つ「成虫になる」ために

あらゆる手段を使って

自分を大きくしたんだと

 

 

よくぞここまで

自分を守ったと思う・・・

 

 

おかげで

わたしの大事な部分はそのままに

だれにも侵されずに

保たれることになり・・・

 

 

このしわも、シミもたるみも白髪も

終齢幼虫の姿として

ふさわしいもののように思う

 

 

足にある硬質化したイボでさえ

わたしの一番弱い部分を守るための

鎧でしかなく

 

 

わたしのカラダは

 

 

どれほどの強い意志をもって

わたしのそばにいたのだろう・・・と

 

 

長い長い年月をかけて

守り切った

その「自分のカラダの在り方」が

・・・はじめて視えたように、思ったんです

 

 

親でもなく恩師でもなく

なによりいちばん

感謝しなくてならない存在は・・・

 

 

 「自分のカラダ」

 

 

・・だったのだと

やっと気づいた瞬間でもありました

 

 

 

  

中学生の賞をとった

アゲハの研究があります

 

 

食べやすい葉をたらふくたべた幼虫は

モンシロチョウぐらいの

大きさのアゲハにしかならないが

 

 

エサは十分あっても 

食べにくい

(足で固定できずに葉が動く)葉を

与えた幼虫は

通常4回の脱皮のところを5回、6回脱皮し

大きな終齢幼虫となり

大きな羽をもつアゲハになるという・・

 

 

※アゲハは通常は5齢が終齢ですが、

6齢、7齢で

やっと終齢幼虫になるものがいるのだそう

 

 

  

 

それぞれの状況下で

新芽の多い食べやすい環境に

産み落とされた卵と

食べにくい硬い葉の多い環境に

産み付けられた卵では

個体に違いがでてくるということなのです

 

 

早く成虫になるもの、遅く成虫になるもの

大きさも含めて

どちらがいいとかというわけでもなく、

 

 

産み付けられた命は

その環境の中で生き延びるために

精一杯葉を食んでいく・・

 

 

それによって

成虫になったときの姿かたちが

同じ種でも変わってくる・・・

 

 

人間に置き換えても

ある意味、

同じようにも言えるのではないでしょうか

 

ヒューマンデザインでは

「50歳から人は自分の花を咲かせる」

言われています

 

 

それは・・きっと

やっと成虫になるということなんだとも

思うのです

 

 

ずっとなりたかった自分

目指していた自分・・

 

 

大人になるということは

「この世界とまぐわえるBODYをもつ」

ということ

 

 

来年50歳を迎えるわたしは

そのカウントダウンに

入っています・・

 

 

長かったなぁ・・・

 

 

たしかに食んでも食んでも

なかなか大きくならなかったわたし

 

 

ときどき

ずるっと脱げるときがあって

新しいBODYに生まれ変わる感覚は

あるのだけど・・・

 

 

まわりは

とうに終齢幼虫をへて

それぞれの姿の成虫になっているのに・・・

 

 

わたしだけまだ

もぐもぐしている・・

(しょんぼり)

 

 

空を見上げては

いつになったら自由に飛べるのだろうと

想いを募らせてきたけれど

そういうことだったのか・・・

 

 

人よりもちょっと

脱ぐ回数が多かったのかもしれません

 

 

 

 

蝶は

完全変態の昆虫です

 その変容は実に劇的で

 

 

幼虫のBODYと成虫のBODYでは

食べるものも

ライフスタイルも

ちがう生物のように変わります

 

 

背中が割れて出てきたBODYが

何をするのか、何をしたくなるのか

あるいは何をしたくなくなるのか

今のわたしには全くわかりません・・・

 

 

これは

その時のBODYに任せるしかないのだと思う

 

 

幼虫のBODYが

自分を守ること意外、何もしなかったように・・・

 

 

成虫のBODYがやることに

身を任せるしかないのだと・・・

 

 

昔から

何かになりたいという夢は

わたしにはなく

未だに何になりたいという確固とした夢も

像も持っていません

  

 

どんな成虫の姿をしているのかさえ

未だにわからないわたしだけれど・・・

 

 

ただ、

割れて出てきたカラダを

この世で振るわせていきたいな・・・

 

 

 

 

さぁ、どうなる?

わたし

 

 

今は、時が来て

変態する自分に会うのが

楽しみでなりません

 

 

今日、庭に飛来した

大きな羽をもつ「キアゲハ」は

 

 

きっと 

わたしたちのこれからの姿の象徴

なのでしょう

 

 

 

 

11月8日を境に

この世界は再び

大きな変革の扉を開けると言われています

 

 

それは、

星・天体の力をかりて

一斉に「羽化」していけるということ

なのかもしれません

 

 

ひとつとして同じ色・形はない

それぞれの生態をもつ成虫たちが舞うこの世界は

この世のものとは思えないほど

美しいはずです

 

 

自らもその世界の仲間入りをしつつ

そこからの景色を眺めていきたい・・

 

 

この秋から開く世界に

これ以上ないほど胸が高鳴っています

 

 

さぁ・・・ご一緒に

「羽化していきましょう・・

 

 

今夜の月も含め、すべての天体に

気持ちよく押し出してもらいながら・・・

今夜の「十五夜」です。まだ早い時間だったのでオレンジ色で大きく輝いていました。低い位置で人々の家路を照らす庶民的でかつパワフルな十五夜の姿に、すごく励まされました・・・ありがとう、お月様。
今夜の「十五夜」です。まだ早い時間だったのでオレンジ色で大きく輝いていました。低い位置で人々の家路を照らす庶民的でかつパワフルな十五夜の姿に、すごく励まされました・・・ありがとう、お月様。
0 コメント

SAVEURS BROCANTE(サブール・ブロカント)

写真クリックで「SAVEURS BROCANTE」さんのインスタへ飛びます♪
写真クリックで「SAVEURS BROCANTE」さんのインスタへ飛びます♪

モノとの出会いは

いつもとつぜん訪れます・・・

きのう、

foglinenworkさんに寄った際

たまたま2階で催していた

アンティーク展示・・・

 

 

 

わぁ・・・  

 

 

 

ダーラナホースは

100年以上前のものだそう・・

こんなにふくよかなシェイプの馬は

みたことがないなぁ・・・

 

 

 

触ると・・

手放せなくなりました

 

 

 

久しぶりに

ため息が漏れるような

品々・・

 

 

 

とても状態が良く

ひとつひとつに

storyをまとっています

 

写真クリックで「troldhaugen antiqes」さんのサイトへ飛びます♪
写真クリックで「troldhaugen antiqes」さんのサイトへ飛びます♪

 アンティークを扱うお店は

いろいろありますが・・

 

 

 

こんな人の手の温かみを感じる

品揃えはなかなかお目にかかれません

 

 

 

きょう最終日は

カフェも併設されるそう

 

 

 

ネットショップも

本郷ではちいさなショールームも

開いているそうですが・・

 

 

 

わたしのように

触って確かめるタイプの方は・・

下北沢のfogさんへ・・よかったら

 

 

 

 

店主のおふたりも

ほんとうに透き通った方々で・・

尋ねるとなんでもお話してくださるのです

たのしかったなぁ

 

 

 

お品を扱う方の人柄や想いが

モノにはのるから・・・

 

 

 

ここにあるものは

みんな

ふっくらとしたエネルギーに満ちています

 

 

 

 

SAVEURS BROCANTE

troldhaugen antiques

 

0 コメント

只今、悪だくみ中❤・・・11月・12月で夢の講座開講します!

リサーチしているお店の一つ・・・Mr.FARMER(表参道)。朝ごはん目当てで行きたくなるところと、席の予約ができるところ、そしてこだわりの4種類のお水がいっぱい飲めるところが・・・いい!(写真クリックでサイトへ飛びます)
リサーチしているお店の一つ・・・Mr.FARMER(表参道)。朝ごはん目当てで行きたくなるところと、席の予約ができるところ、そしてこだわりの4種類のお水がいっぱい飲めるところが・・・いい!(写真クリックでサイトへ飛びます)

 この秋

ご要望が多い「チャネリング講座」と

「ヒューマンデザインLYDコース」を

組み合わせたとっておきの講座を開こうと

今、準備をしています♪

 

 

 

ボリューミーなので

3回コースにする予定なのですが、

その場所を毎回変えてみようかなと

思っているところなんです・・・(ふふ)

 

 

 

場所って、とっても大事!

 

 

 

ホテルラウンジも気に入っているし

家もたまらなく好きだけど・・・

 

 

 

新しい場所の設定も加えたいっ

わたし自身のモチベーションをあげるためにも

今、リサーチ中です♪

 

 

 

時間帯も

今までは「絶対あかん」かった

朝の時間帯を反対に楽しんでしまおうと

もくろんでいるところ・・・

 

 

 

 ちょっと

悪だくみをしている感じも・・

ワクワクします・笑

 

 

 

 

11月8日(新月)~12月末で予定しています

●1クラス:3名様限定で、8万円

●個人レッスンの場合は、12万円

 

※詳しいお知らせは

10月に入ってからご案内しますね♪

お楽しみに・・・

 

 

 

 

0 コメント

頭で考えて「答え」をだそうとしていませんか?

なんでも頭で考えて

「答え」を出さなきゃって、思っていませんか?

 

 

 

意外にも

頭使わない方が

いい答えを導き出せるのですよ・・・

 

 

 

学校の教科と違って

自分の人生の正解って

頭で考えて導き出せるものじゃないですものね

 

 

 

誰でも

考えない方がうまくいったって経験

思い返すと意外にあったんじゃないかなぁ・・

 

 

 

わたしもそうです!

今、自分にとって大事なことほど

頭使わなくなってきています

 

 

 

考えても駄目だったことが

多すぎて・・・

もう、かなりの割合で自分の頭をあきらめています・笑

 

 

 

自分の頭よりも

カラダのやりたいことに従った方が

いい結果につながる経験・実証が

山のように積み重なってきているからかもしれませんが♪

 

 

 

カラダのやりたいことって・・・いうのはね!

具体的には

 

 

 

・足が向くところ

・手が伸びるもの・・・のことです♪

 

 

 

カラダと言っても

目が留まるものではないですよ!

 

 

 

「目」はどちらかというと

頭のため(分析のため)

常に周りをリサーチするために

キョロキョロしているものだから・・・笑

 

 

 

目はね、

多くの場合残念ながら

頭の「手下」に成り下がっているのですよ・・・笑

 

 

 

そろそろ

「目で見て・考える」という

コンビを解消して

 

 

 

「目で見て・動く」という

連動・絆を強化していくと

人生、もっとラク~にうまくいくのかもしれません♪

 

 

 

(人生の名コーチは

「頭先生」ではなく、「カラダ先生」なのです

 

 

 

わたしの「家探し」なんて

まさにこのコンビネーションの

なせる業です♪

 

 

 

物件をパッと見て→間髪入れず手が

「内覧申し込み」のメールを打っていました

 

 

 

これで人生が変わりました。

 

 

 

このくらいシンプルなものなんだと思うんです

躊躇なく、自然にカラダが

動いてしまうもの・・・

 

 

 

それは、

まぎれもなくあなたの「正解・答え」なのです

 

 

0 コメント

新月と十三夜に❤『隠れ家Café』OPENです!

今回の「隠れ家Café」は朝早くからのオープンなので、生菓子のご用意はできないかもしれないのですが、その代わり、とっておきの近所のカフェをご紹介します♪ ぜひ、お帰りの際お時間ある方はここでのことを回想したり、クールダウンする時間として、カフェのはしごをされてください♪ きっと・・じんわり気づきも大きくなることと思います❤ 上記の写真は、そのわたしのおすすめのお店の一つの絶品フルーツタルトです(7月の写真なので、今はちがう季節のタルトかな!?)
今回の「隠れ家Café」は朝早くからのオープンなので、生菓子のご用意はできないかもしれないのですが、その代わり、とっておきの近所のカフェをご紹介します♪ ぜひ、お帰りの際お時間ある方はここでのことを回想したり、クールダウンする時間として、カフェのはしごをされてください♪ きっと・・じんわり気づきも大きくなることと思います❤ 上記の写真は、そのわたしのおすすめのお店の一つの絶品フルーツタルトです(7月の写真なので、今はちがう季節のタルトかな!?)

わたしの誕生月感謝祭としての今年の「10月の特別企画」は・・・♪

 

 

 秋の名月には

旧暦8月15日、十五夜の「芋名月」と

旧暦9月13日、十三夜の「栗名月」の

ふたつあるのをご存知ですか・・・?

 

 

 

みなさんがよくお月見をする

一年でいちばん美しいとされる十五夜

今年は、9月24日です

 

 

 

そのあとにくる

十三夜(じゅうさんや)は

今年は、10月21日になります

 

 

 

わたしが49年前この世に産まれ出た夜

地球を照らしていた月は

ちょうどその十三夜・・・

 

 

 

だからなのかはわかりませんが

そのことを知る前から・・・

 

 

 

十五夜ほど有名ではないけれど

ひかえめなやさしい光を放つ

十三夜のお月様が・・大好きでした。

 

 

 

いつのときも「月」を見上げては

元気づけられて・・・

 

 

 

 これまでも

「月」の波にのせてもらって

ものごとを成してきたわけですが・・・

 

 

 

特に今年に入ってから、

父の他界や引っ越し、娘の高校進学など

環境が激変する中で

 

 

 

「こんなに居心地のいい場所」に

流れ着いていることへの驚きとありがたさで

いっぱいになっているわたしです

 

 

 

今年の10月の誕生月は

今、ここに在れることへの

めいいっぱいの感謝を込めて・・

 

 

 

月の波が大いに盛り上がる

「新月」「十三夜」の2日間

半年かけて少しづつ整えた新しい「我が家」へ

みなさんをお招きしたいと 思います♪

 

 

 

今回のお家は

ほんとうにちいさな空間なので

隠れ家的にこっそり・・・と

 

 

 

この秋は

やわらかな月光が包む

わたしの大好きな『隠れ家Café』を

楽しんでいただけたらと思います

 

 

 

 

【開催日】

 

10月9日(火)新月

10月21日(日)十三夜

 

 

【場所】

 

世田谷の新居(初公開です!)

(お申込みの方にご案内差し上げます)

 

 

【セッション料】

 

1時間:  8,000円

2時間:15,000円

 

 

【お時間枠、両日ともに】

 

①  9:00~10:00

②10:30~11:30

③12:00~13:00

(休憩)

④14:00~15:00

⑤15:30~16:30

⑥17:00~18:00

 

(2時間ご希望の方は2枠続けてご予約ください)

※現在:10月9日③枠、④枠、⑤枠は満席

10月21日①枠、③枠、⑥枠は満席です

 

 

 

【今回のテーマは:居場所

 

 

 

月の位置から眺めた

あなたらしく活きられる居場所・世界観を

お渡しします!

 

 

 

あなたの潜在意識が求める

本当の意味で

楽に心地よくいられる場所・・

 

 

 

1時間の方は

チャネリングをメインに

あなた個人に特化した

新しい居場所のビジョンをシャープにお渡しします♪

 

 

 

もう少しゆったりお時間をとりたい方は

2時間をお選びください♪

 

 

 

 チャネリングに加えて

・自分に合った物件の見つけ方や

・あまり大ぴらにはお話できないこと・・など

 

 

 

わたし個人からお話しできること

実際の体験談も含めふんだんに・・♪

共通の話題で

大いに盛り上がりましょう~

 

 

 

 

・初めての方も

・家、環境の創り方にご興味ある方

・新しいことをはじめてみたい方

・一度遊びに行ってみたい

・わたしに会ってみたいという方も・笑

 

 

 

直感が呼びましたら

ぜひ・・ 

 

 

 

ちょうどタイミングがあい、

ご縁繋がる方との出逢いを

~トクトク胸を弾ませながら、お待ちしています~

 

 

 

ご予約はこちら→【問合せフォームへ】

 

 

 

0 コメント