「おふろカフェ utatane」(大宮)行ってきました❤︎

 

 

今話題の

「おふろCafé」に行ってきましたよ!

 

 

川口の方の「天然温泉」には

さいたまに移り住んで以来

8年間毎週のように通っていましたが

 

 

大宮にもこんなかわいいコンセプトの

癒しどころが出現してたなんて

知らなくって

 

 

ほくほく行ってきました。

 

 

 

 

平日だとセット料金があって

4~5種類ほどから選べるランチ付で

1,580円、安い!

 

 

これで

一日中ずっとゴロゴロできるなんて

いいと思いますよ

 

 

 

 

そういうこともあって

平日なのにすっごい混んでいました

 

 

うたたねスペースも

まんぱんで

 

 

椅子をやっと見つけて

ブランケットも最後の一個を

ゲットして・・・

 

 

足をのばしたら

ほんとうに舟をこいでうとうと・・・

 

 

はぁぁ~・・・・・・・

 

 

10月に入ってから外出ばかり

やっとぽっかりOFF・・・

 

 

人混みにまみれて

本当に疲れていたんだなぁって

わたし自身もね

 

 

 

 

カップルもいっぱいでしょ

 

 

 

あのね・・・

鉄道博物館駅から8分くらい歩くんですけど

 

 

行くときも、帰るときも

すれ違うカップルの表情が

それはそれは嬉しそうなの

 

 

どっちかの家でのんびりできたら

それはいいんだろうけど

 

 

自宅だと家族がいたり、

一人暮らしでもスペースがなかったり

用意するためにいろいろ緊張したりね・・

 

 

ここだと

無理してごはんつくったりする必要もないし・笑

コーヒーもコミックも読み放題

 

 

自宅のリビングでゴロゴロできない

若い人たちは

こういう大きなリビングでゴロゴロできたら

どんなに元気になるだろうって・・・

 

 

こういうところがもっと

増えたらいいね・・・

 

 

そうしたら

社会も緩むよねぇ・・・

 

 

 

 

そうだ、この秋は

「おふろCafe」行こう!

 

 

お泊りもできるみたいだし

遠くからもここ目指して

来ているみたいですよ

 

 

 

 

ストーブの火が

これからの季節にぴったりです

 

 

あぁ・・・

長野の飯綱高原での

「薪ストーブのある暮らし」を

想い出します

 

 

あの頃は

一日おきに温泉に通っていましたっけ・・

 

 

温泉文化は

長野赴任時代に身についたものなんです

 

 

埼玉も意外に寒いですからね

温泉文化が根付くのも

わかります

 

 

おカラダをあっためて

どうぞ、こころゆるやかに・・