rose garden butterfly's blog

ミナ・ペルホネン「call」(表参道)

「mina perhonen call」

知らなかったなぁ・・・

 

 

こんな近場に

こんな素敵な「大人の遊び場」が

あったなんて!

 

 

わたしたちはまだ

知らない世界がいっぱいあるのだと

気づかされました・・笑

 

 

エレベーターを

降りたところから

 

 

心が透き通るような

gardenの絵が迎えてくれて

胸がトクトク・・・

 

 

「うわぁ、ふわふわしてる」

「なんてかわいい!」

自然に声が出てしまいます

 

 

見るもの触るもの

目と手が喜ぶものばかり・・・

 

 

カフェも

うん。おいしい・・・

 

 

そして、

このドーム型の天井・・

なんという意匠なのだろう

 

 

スパイラル5階のフロアがまるごと

わたしたちの好きなものを集めた

テーマパークのようで・・・

 

 

まるで日帰り旅行に

行ってきたかのような

充実感。

 

 

いつか一緒に

旅行に行けたらいいね♪

といっていたお相手だったから・・・

 

 

思いがけずこういう形で

叶ったことにも

わらったわらった

 

 

おひとり様好きの

わたしとしては珍しく

 

 

すご~く久しぶりの

デートだったのだけど・・・笑

 

 

大正解!

もう楽しすぎ

 

 

今日一日で

どれだけの喜びを 

味わったことでしょう

 

 

 

 

ミナ ペルホネン「call」

http://www.mp-call.jp/

 

 

どのような経緯で

ここにたどり着いたのかは

また、ゆっくりと・・・

 

2 コメント

11月の読み解き「異世界の扉、クリエイション三昧」

ノルウェーのヴィンテージ木皿。100年以上前、陶器のお皿ができる前に実際使われていたお皿だそう。裏は赤くペイントされてキュートなのですが、その家の壁塗りで使ったペンキの残りを、その家の目印と耐久性もかねて塗られているんだそうです・・・聞けば聞くほど味のあるSTORY❤
ノルウェーのヴィンテージ木皿。100年以上前、陶器のお皿ができる前に実際使われていたお皿だそう。裏は赤くペイントされてキュートなのですが、その家の壁塗りで使ったペンキの残りを、その家の目印と耐久性もかねて塗られているんだそうです・・・聞けば聞くほど味のあるSTORY❤

目を閉じてみましょう。あなたの脳裏には今、何が思い浮かびますか?

 

 

今月はクリエイション三昧です

 

 

絵を描いたり、物語を考えたり、窓から入ってくる秋の風を感じたり

 

 

すべてはクリエイション。

 

 

今月は、クリエイションの中に生きること、浸りきること・・・をしてみてはいかがでしょう

 

 

お茶を淹れたり、カーテンを掛けたり、家具を置いたり、ネコと会話したりするのも・・・

 

 

クリエイションです・・・そして、

 

 

デートしたり、散歩に出かけたり、鳥の声に耳を傾けるのも そうなのだとしたら?

 

 

それは、クリエーションというより「レクリエーション」でしょう?というものも

 

 

境界線なくごちゃまぜに存在している今月です

 

 

クリエイションとは・・・

創造、創設、創作、(知力・想像力の)産物、作品、(衣装などの)創案、新意匠

 

 

今月は、いつもとは違う世界の扉が開かれています。だから、他の月ではできないことが出来たり・・・

 

 

他の月では覗けない世界を行ったり来たりできる・・・特別公開の時期。

 

 

・・・どうぞ、たっぷりお楽しみくださいね。

 

 

影が長く伸びています。美しい夕焼けまたは朝焼けの時刻に外へ出てみると、自分の行く道が見える瞬間があるでしょう

 

 

時空のゆがみを感じる瞬間もあります。過去・現在・未来が重なっていることを体験できるかもしれません

 

 

いろいろなシーンが思い起こされます。寂しいことは色鮮やかに、苦いことは透き通っていく・・・11月

 

 

先月とはうってかわり、白・茶・ベージュ・ピンク・・・と色は抑え気味ですが、温かみのある色味に包まれます

 

 

クリエイションは感覚を総動員します。どうぞ使いすぎには気をつけて ゆったりする時間もとってくださいね

 

 

きちんとしたもの、完成形を産み出すというよりは「原案」や「ラフスケッチ」のように

 

 

アイディア出しや、ふわっとしたビジョンを書き留める時期としてとらえると ラクですよ

 

 

そのためには目をつむることや、睡眠もたいせつに・・・

 

 

夢を見ることが大事な季節でもありますから。

 

 

ゆるゆるな流れの中で一つだけでも「自分の決めた道をいく」、といいかもしれません

 

 

間違っているかもしれない。でも、この一か月 後ろを振り向かないでやり通してみる・・・

 

 

すると、今までとはちがう結果がみえるはずです

 

 

その先に一体何があるのか・・・ほんとうの意味では行ってみないとわからないのですから・・・

 

 

いつもは途中で引き返してしまう道も 今回はおしまいまで行ってみましょうか

 

 

今まで行ったことのない道を行く・・・これも立派なクリエイションです♪

 

 

0 コメント

「ヴィンテージで始まる新しい世界」

「ケーラーの薬用植物」(1887) 多色刷石版画。この額を飾るために、またちいさな模様替えをしました♪
「ケーラーの薬用植物」(1887) 多色刷石版画。この額を飾るために、またちいさな模様替えをしました♪

きのうは

わたしの誕生日でして・・・

 

 

 

朝からいそいそ準備して

自分とおめかしデート

してきましたよ

 

 

 

前日に

「どこへ行きたい?」と

自分に聞いたら・・

 

 

 

「きっとのりこさん、好きだと思う」

と耳打ちしてくれた

友人の言葉が思い浮かんで・・

 

 

 

はじめてバスで

二子玉へ

いってきたんです・・・♪

 

 

 

 

そうしたらね、

ほんとうにわたしの大好きなものが

いっぱいある街でした

まず目に留まったのが、グリーンショップです。活きのいい枝ぶりが素晴らしい「美木」ばかりがそろっていて、このお店の情熱を感じましたね♪ 価格帯も15000円~38,000円とリーズナブル!鉢は別売りなので、プラス2万円程かかるとみなければならないと思いますが、百貨店や都心のショップでは合わせてもこのお値段では手に入らないと思います。インテリアグリーンは「ヴィンテージ家具」と一緒です。一点モノなので、出逢いあったら幸運・・・大きなグリーンは一つ置くだけで部屋が一気に映えます♪(写真クリックで、お店のサイトへ)
まず目に留まったのが、グリーンショップです。活きのいい枝ぶりが素晴らしい「美木」ばかりがそろっていて、このお店の情熱を感じましたね♪ 価格帯も15000円~38,000円とリーズナブル!鉢は別売りなので、プラス2万円程かかるとみなければならないと思いますが、百貨店や都心のショップでは合わせてもこのお値段では手に入らないと思います。インテリアグリーンは「ヴィンテージ家具」と一緒です。一点モノなので、出逢いあったら幸運・・・大きなグリーンは一つ置くだけで部屋が一気に映えます♪(写真クリックで、お店のサイトへ)

 

映画

「日日是好日」を観ようと思って

映画館の入っている建物を目指したら

 

 

 

そこに

本・cafe・家具・グリーンとコラボした

「蔦屋家電」が入っていたんです

 

 

 

わぁ・・・

 

 

 

3月まで住んでいた浦和には

本とcafeが一緒になった

「蔦屋書店」があって憩っていたのですが

 

 

  

その何十倍も大きなフロアで

空間も大きくって

息がたくさん吸える感じ

 

 

 

もう、

目をキラキラさせながら

徘徊してたら・・・や、ややや!

蔦屋家電(二子玉川)にて、10月23日~はじまったヴィンテージ雑誌・ポスター・版画展。12月まで催されるそうです♪
蔦屋家電(二子玉川)にて、10月23日~はじまったヴィンテージ雑誌・ポスター・版画展。12月まで催されるそうです♪

 100年以上前の

ヴィンテージポスターと

版画が・・・

 

 

 

またしても

わたしの大好物・・・!

 

 

 

担当のコンシェルジュさんに聞くと

「今日からはじまったんです」と

 

 

 

これは・・・

 

 

 

「きっと、わたしのために

海を渡ってきてくれたんだ!」

 

 

 

(↑出逢うべきして出逢ったときに

いつもわたしがのたまう都合のいいセリフ・・)

 

 

 

自分の誕生日プレゼントとして

まんまと石版画を持ち帰ってきて

 

 

 

さっそく

いちばん目が休まる場所に

飾りましたよ

(一番上の写真がそうです)

 

 

 

 

映画も良かったですし

蔦屋のコンシェルジュさんとのお話も

楽しかったですし・・・ね

 

 

 

思いがけず 

自分の記憶の中でいちばん素敵な

誕生日になりました・・

ヴィンテージ品と一緒に かけられていたコンセプトにも 感動します。ただ品を見てもらうだけでなく、想いを言葉にするって大切なんだなぁと。・・・  大切に受け継ぎますね。
ヴィンテージ品と一緒に かけられていたコンセプトにも 感動します。ただ品を見てもらうだけでなく、想いを言葉にするって大切なんだなぁと。・・・ 大切に受け継ぎますね。

今回のことで

想い出したことがあるんです・・

 

 

 

「10月のカレンダーの読み解き」

出てきたメッセージです

 

 

 

店頭には出てこない「お値打ちモノ」

って、この版画のこと・・・?

 

 

 

「お似合いですよ・・」という

周りからの称賛や意見は聞いた方がいいって

 

 

 

たしかに・・・

「二子玉」に行ってみて

ほんとうに新たな発見がいっぱいでした

 

 

 

彼女たちに言われなかったら

きっと行かなかったな・・・って思うから

すごっ!

 

 

 

カレンダーの読み解きって

ほんと、自分で書きながらいったい、

何のことだろう?と

わからないことだらけなのですよ

月初の時はね♪

 

 

 

でも、

その月が終わるころになると

「これって、このこと・・?」って

思い当たることがズラズラ出てきて

面白いのです・笑

 

 

 

「お月見ハンマープライス」っていうのも

なんなん?って

自分でも笑っていたんですけど・・・

(ふつう、杵だよね、どう見てもね)

 

 

 

でもでも、

きのう思い当たるシーンが本当にあって

びっくりしました。

 

 

 

帰ってきた主人に

この版画(戦利品)を見せて

「いくらだったと思う~?」って

 

 

 

そしたら・・・

「う~ん、25,000円くらいかな」と主人。

 

 

 

お目が高い!

ほんとうはその半分の値段だったのだけど

 

 

 

ヴィンテージの値段など

まるで分らなかった彼が

わたしが持ち帰ってきた品に

その価値を見てくれたことが

なんだか・・・嬉しくて。

 

 

 

遊び心をもって

応えてくれたのもね・・・

 

 

 

以来、我が家でのこの品は

彼が吊り上げてくれた価値のまま

壁にかかっています・・

 

0 コメント

『隠れ家カフェセッション会(十三夜編)』

わたしもとっても楽しかったです・・素敵なご感想ありがとうー❤

南澤のりこ様

今晩は
今日は本当に楽しかったです。
美しい空間 明るいお人柄 &美味しいお菓子&ティー(彩菓の宝石食べるの忘れた(笑))
そして 素敵なチャネリング
なんだか不思議な感じでした。過去 現在 そして未来
いろいろ繋がっていて。。こうやって再会できた事に感謝です。
感じるがまま、このまま生きていこう!と思える素敵な時間でした

帰宅して面白い部屋?の意味わかりました。リビングはリフォームしてスッキリなのですが、私が使っていている部屋は、私の趣味で埋め尽くされています(笑)
断捨離しなくちゃ!のりこさんを見習います。

またいつか何処かでお会いできる日を楽しみにしています。
帰り道 、十三夜のお月さまがとっても綺麗でした。
素敵な一日をありがとうございました。

O.M

今回のお家はクローズドキッチン。この小ささも身の丈に合っていて、集中できていいです♪ これまでオープンキッチンが多かったのですが、大した料理も作らないわたしなので、持て余していたんですよね・笑 共感してくださる方も多く、ここでもキッチンあるあるで盛り上がりました♪
今回のお家はクローズドキッチン。この小ささも身の丈に合っていて、集中できていいです♪ これまでオープンキッチンが多かったのですが、大した料理も作らないわたしなので、持て余していたんですよね・笑 共感してくださる方も多く、ここでもキッチンあるあるで盛り上がりました♪

まず

家の見学会からはじまった

『隠れ家カフェ』です・笑

 

 

 

今回は世田谷に引っ越しして

はじめてのお家公開ということもあり、

キッチンや納戸など

普段は人に見せないところまで

どうぞどうぞ・・・

 

 

 

みなさん

お家やインテリアに

ご興味がある方ばかり・・

 

 

 

小さな家なのですけど

盛り上がりました♪

 

 

 

なかなか人の家って

上がる機会ないですものね

 

 

 

わたしも

人のお家拝見って、だいすき!

ワクワクしますもの♪

『隠れ家カフェ』には、「新月編」と「十三夜編」合わせて9名様がいらしてくださいました!常連さんと、まったく初めて飛び込んでくださった方と、割合は半々でしょうか・・・♪ ほんとうに夢のように楽しい秋の2days。ありがとうございましたー❤
『隠れ家カフェ』には、「新月編」と「十三夜編」合わせて9名様がいらしてくださいました!常連さんと、まったく初めて飛び込んでくださった方と、割合は半々でしょうか・・・♪ ほんとうに夢のように楽しい秋の2days。ありがとうございましたー❤

1時間強ではありますが

おひとりおひとり

じっくり向き合えるこのセッションスタイルは

わたしには合っていましたし

 

 

 

今回のお家は駅から近いので

お迎えなしでお越しいただけるという・・

そして、

 

 

 

ドアを開いて

お客様をお迎えできるって・・

なんて・・しあわせ!

 

 

 

あぁ、

これがやりたかったんだなぁって。

 

 

 

我ながら、

今回の企画は大成功でした♪

また、やりたいなぁと思うくらい・・・

 

 

 

家もキレイになりますし・・笑

一年に一回の特別企画と言わず

もう少し定期的に催せたらいいなぁと

 

 

 

また、

自分の中の模様が変わり、

家の模様替えをしましたら

 

 

 

みなさんに楽しんでいただけるよう

『隠れ家カフェ』開きますよ~って

ご案内させていただきますね・・

10月は

誕生日月ということもあって

Birthdayプレゼントも

いっぱいいただきましたー♪

 

 

 

上記の写真以外にも

ぱちぱち入浴剤やこだわりの海苔

 

 

 

「ままぁ、これどこのパン?」と

娘も大絶賛した食パンなど・・

(こんなおいしいパン屋さんの近くに住んでいるなんて、うらやましい!と思うほど美味しかった↓)

 

 

 

みなさま

セッションのstoryもお土産も

素敵なものばかり・・

ほんとうにごちそうさまでした♪

焼かないでそのまま食べたくなる食パン。あまりに美味しすぎて一瞬で跡形もなくなくなった(家族で食べつくした・笑)ので、パン屋さんの住所が書かれたカードと、その幻のパンを持ってきてくださった「ikuyoさん」の名刺があまりに綺麗だったので、ここにご紹介します♪ 八王子ですって!閑静な住宅地の中だそうですよ。お近くの方はぜひ♪・・いくりん、お水が足りなくなってセブンにお使いまで行っていただいちゃったり・・ほんとアリガトウ!相変わらずみなさんにはお世話になっています❤
焼かないでそのまま食べたくなる食パン。あまりに美味しすぎて一瞬で跡形もなくなくなった(家族で食べつくした・笑)ので、パン屋さんの住所が書かれたカードと、その幻のパンを持ってきてくださった「ikuyoさん」の名刺があまりに綺麗だったので、ここにご紹介します♪ 八王子ですって!閑静な住宅地の中だそうですよ。お近くの方はぜひ♪・・いくりん、お水が足りなくなってセブンにお使いまで行っていただいちゃったり・・ほんとアリガトウ!相変わらずみなさんにはお世話になっています❤
2 コメント

「セルフリペア」が、今ちょっとマイブーム。

 

色合いや

皮とウール地のコンビネーションが

なんともわたし好みで・・

 

 

 

「かわいいな」と思って

NYで買ってきた

COACHのトートバックがあります

 

 

 

勤めていた頃・・だから

もう20年以上も前のモノ。

 

 

 

この季節になると

よく使っていたのだけど

ここ15年ほどはすっかりお蔵入り・・

 

 

 

ずっと仕舞ってあったから

かわいそうに

「く」の字型に折り曲がっちゃって

くっちゃり・・

 

 

 

そうそう、最近

ノートPCがすっぽり入る

バッグを探していたのよ・・・と

 

 

 

この子を使えるようにできないかなって

COACH直営店やカバン修理屋さんなど

4軒ほど足を運んでは

相談してみたのです・・・が、

 

 

 

どこも

「型崩れ」はお直しできないと

断られてしまって・・

 

 

 

それならダメもとで

自分でやってみようと

 

 

 

こわごわ

内側からアイロンのスチームをあてて

本をぎっちり詰めて

2日間放置してみた・・ら

 

 

 

やった!

 

 

 

もちろん、完璧には

元通りとはいかないけれど

持ち歩けるところまで、回復、回復・・♪

 

 

 

じゅうぶんだよ、

じゅうぶん・・・(感無量)

 

 

 

今日は元気になったこの子と

ほんと久しぶりに

外へお散歩に出かけています

 

 

 

 

もうひとつ、

amazonで取り寄せた本で

中村好文さんの『暮らしを旅する』

 

 

 

あれ?

開けるときに引っ掛けちゃったかな

届いたとき、気がついたら

表紙がちょっとだけ裂けてて・・・

 

 

 

でもね♪

 

 

 

家にあった丸い

「金色のシール」を貼ってみたら・・・

 

 

 

わぁ~

 

 

 

陶磁器の

「金継ぎ」みたい!

 

 

 

傷が味になりました・・・

 

 

 

 

今、ここにあるモノ

既にある手持ちのモノを

ちょっとだけ手を入れて活かす・・

 

 

 

温もりのある

この世に一つだけの

自分のモノにする喜びに

 

 

 

今、ちょこっとだけ

はまっています・・✨

0 コメント

刺繍のブックカバー屋さんへ♪

刺繍小物作家「timpani」さんの『刺繍ブックカバー屋さん』へ行ってきました♪ 写真クリックでtimpaniさんのインスタに飛びま~す♪
刺繍小物作家「timpani」さんの『刺繍ブックカバー屋さん』へ行ってきました♪ 写真クリックでtimpaniさんのインスタに飛びま~す♪

今日は

三軒茶屋の「Cafe FUZE」さんで催された

timpaniさんの1dayショップへ

 

 

  

清々しいお天気・・

 

 

 

開け放ったドアから

揺れる緑が見えます・・

 

 

 

常連さんも

 

 

 

近くに大きな病院があるそうで

お見舞いに行く方々も

可愛い店構えに吸いよせられて・・

 

 

 

いい感じに

にぎわってらして・・

 

 

 

笑い声が響く

ほんとうにいい空間で

 

 

 

あぁ・・

自分の「好き」から行動している人が

つくる品や場所は

 

 

 

こんなにも

健やかで、人を魅了するんだなぁと

あらためて思ったり・・

 

 

 

元気と刺激を

いっぱいもらって帰ってきました♪

 

 

 

(たのしかったなぁ・・

居心地よすぎて3時間くらいいたんかな?)

 

timpaniさんの

bookカバーはね・・

わたしにとっては、ちょっと特別

 

 

 

お守り代わりもあって

毎年、スケジュール帳のカバーとして

新調しているの

 

 

 

今年はね、

写真にも写っている新柄

「雲のモチーフ」のBookカバーを

頂いてきましたー♪

 

 

 

もう、かわいいの!

 

 

 

そしてね

「雲と雨」はわたしの

ラッキーウェザーだし・・

 

 

 

(↑この「ラッキーウェザー」って言い方

かわいいですよね♪

Cafe FUZEのオーナーさんから教えてもろた!)

 

 

 

「雨の日」は潤いがあるから

具現化がむずかしいわたしでも

物事が成就しやすいし・・

 

 

 

「曇りの日」って

いちばんニュートラルになれるから

クリアに判断できたり・・

 

 

 

なにより

「cloudy day」って、いい意味で脱力した

自分らしくいられる日っていう感じで

英単語の響きも好き・・♪

 

 

 

きっと

こんな素敵なお天気をまとった

わたしの来年一年のスケジュールは

 

 

 

気負い気味だった

これまでとはまったく違う質感に

なるんだろうなぁ・・と

 

 

 

このbookカバーを手にとったときから

胸のトクトクが

止まりませんのです・・笑

2 コメント

『隠れ家カフェ(新月編)』より♪

前の家ではヴィンテージカップばかり飾っていましたが、今回の家では今お気に入りの本を飾っています。まるで本棚ですね・笑。上段の木皿はノルウェーのアンティーク皿で、裏が赤くペインティングされているんですよ。これも手触りが良くって・・・サブールブロカントさんで手に取ったら、戻せなくなった品物です。よかったら、ぜひ手に取って、かわいい背中も見てあげてください・・・♪
前の家ではヴィンテージカップばかり飾っていましたが、今回の家では今お気に入りの本を飾っています。まるで本棚ですね・笑。上段の木皿はノルウェーのアンティーク皿で、裏が赤くペインティングされているんですよ。これも手触りが良くって・・・サブールブロカントさんで手に取ったら、戻せなくなった品物です。よかったら、ぜひ手に取って、かわいい背中も見てあげてください・・・♪

「前のお家も素敵だったけど

わたしは今回のお家の方が好き」

 

 

・・って、言ってくださった方もいて

うれしかったなぁ

 

 

はじめての方も

前の家をご存知の方も

 

 

いらした方みなさんが

それぞれの観点で

楽しんでくださったようで・・

 

 

思いっきり

「家」談議に盛り上がって

楽しすぎ・・・でした・笑

 

 

こんなに

楽しくっていいのかな?

って思うくらいに・・・

おととい9日の新月に

こっそり開いた

『隠れ家カフェ』です

 

 

4月の引っ越しから

少しづつ巣作りしてきた

「小さな家」を

はじめてみなさんに見てもらえた日

 

 

文字どうり『隠れ家』的に

誰が見つけてくださるかな・・?

って、楽しみにしていたんですけど

 

 

たどり着かれる方は

素敵な方ばかり・・・

 

  

 その方とのセッションや

お話からは

気づきが星のように降ってきて

 

 

新月にふさわしく

わたしも新しい自分が

ぽこって。

 

 

自分の喜びがどこにあるのか

何をすると本気で楽しいのか・・

 

 

やってみて、体感してみて

やっと明らかになることもいっぱい・・・

 

 

これからも

人生の実験はつきません!

 

 

 

 

次回は

21日の「十三夜」ですね♪

 

 

ぜひ、

このレトロな我が家に

触れにいらしてください・・・

 

 

足触り・・

手触り・・

 

 

ご自分の中に沈んでいる

心地いい体感の記憶を吊り上げる

ひとつのきっかけなったらいいなぁと

こっそり思っています・・

2 コメント

『幸運のキノコ』を見つけに来て

サブールブロカントさんの

アンティーク展示で見つけて

 

 

 

持ち帰ってきた品のひとつに

この「キノコの標本」があります

 

 

 

もともとは

学校の教材用につくられた

標本パネルなのだそう

 

 

 

スウェーデンに買い付けに行った際、

カフェの壁にかかっていたのを

交渉して

譲ってもらったんだそうです♪

 

 

 

他にも人体解剖図など

いろいろあったのだけど

 

 

 

いちばんキノコの絵が

インテリアには沿うかなと思って

選んできたんですって

 

 

 

この標本の中のキノコたちは

長野の山に自生していたもの

そのままで

 

 

 

スウェーデンも

飯綱高原も

やっぱり、あの空気感は

通じるものがあるんだなぁ・・・と

 

 

 

山小屋暮らしを彷彿とさせる

懐かしいキノコたちに

こころがやわらぎます・・

 

 

 

今頃、

長野の山ではキノコ狩りの季節です

とれたての『きのこ汁』

おいしかったなぁ・・・

 

 

 

 

左上の

赤いキノコ「ベニテングダケ」は

ヨーロッパでは『幸運のキノコ』と

呼ばれているんだそう

 

 

 

見つけると突然の幸運に

出逢うんですって!

(知らなかったぁ)

 

 

 

でも、そういえば・・・

 

 

 

わたしも実際

長野の山の中ではじめて見たときは

 

 

 

「絵本の中だけだと思ってたけど 、

ほんとうにこんなファンタジーなキノコ

生えているんだ!」って

 びっくらこきましたけど・笑

 

 

 

以来、いっぱいの幸運に

遭遇しているひとりかもしれませんね・・

 

 

 

へへ・・・

 

 

 

『隠れ家カフェ』にいらした方は

ぜひ、家の中を散策して

この赤い『幸運のキノコ』を

見つけてくださいね・・・

 

 

 

さぁ、

どこの壁に生えているかなぁ~

宝探し気分でお楽しみください・・・♪

0 コメント

預言カフェ・・びびるわたしを励ますメッセージ

こちらは、「SAVEURS BROCANTE」さんのアンティーク展示で併設されたCafeでの写真。クイーンケーキって言ってたかな?不思議な色に惹かれて注文したのですが、とっても美味しかったのです♪
こちらは、「SAVEURS BROCANTE」さんのアンティーク展示で併設されたCafeでの写真。クイーンケーキって言ってたかな?不思議な色に惹かれて注文したのですが、とっても美味しかったのです♪

主が言われます我が愛する娘よ、わたしはあなたを愛しています。いろんなことに対してほんとにこう一生懸命向き合い、取り組んできたあなたの姿を、あなたの頑張りをわたしは喜んでいますと主が言われています。

 

 

わたしは今、あなたがあることは本当にやろうと思って・・でも、うまくできるかなぁ、どうだろう?と心配なあまり、なかなかこう手を伸ばせない・・・その姿を知っていますよ。

 

 

でも失敗を心配しないで、できるところをいくつかやってみようと・・そんな風にあなたが取り組む中で、自分がほんとにこの大きな中、全部やろうとやらなきゃいけないと思っていたのが、実はこことここだけやればよかったとか、これとこれを自分がやれば新しい道が開かれていく・・それをあなた自身が経験しながら、自分で受け取りながら、次のステップに次の段階に歩み出ることができるように働いていきますよと主が言われています。

 

 

だから、一つのことをみんなこう最初から最後までやっているから、わたしも同じようにやらなきゃいけないと身構えなくていいですよと主が言われています。

 

 

わたし、これとこれをやってみて もう少しできる、あるいはこうしたらできるかもしれないと・・そんな風に思えるなら先に行けばいいし、あ、やっぱりこれ以上は難しいと思えば 他の人に任すことや、今はそれはそっとしておいて 別のことをやってからまたもう一度取り組む、そんな風にも考えてごらんなさいと主が言われています。

 

 

全部ができないからダメではなくって、テストでも百点満点じゃなかったらダメ、じゃなくって50点・・半分なら半分、6割なら6割、そこにちゃんと良いところもあるし、残りの部分はどういうふうにするか、どんな風に扱えばいいか、それを考えていくこと 見出していくこと、そこに価値があるからと主が言われています。

 

 

自分が全部やらなきゃいけないとそんな風に硬くならないで、これからは知恵を使うことや あることは何か、あなたがやってきたその経験・知識を他の人に伝えていくことによって、わたし、ここの部分で無理をしなくっても 別の分野で別な役割で頑張ればいいんだと。今見ているもの、それに変わる別な良いもの、それをあなたが使って活かしていく・・・その知恵も与えようと主が言われています。

 

 

だからやわらかく、ほんとにこう柔軟な思いをもって物事に向き合っていくとき、あなたがこうしなきゃいけないと最初から決まっているからと 心配しなきゃいけないもの、それは何一つないですよ主が言われています。

 

 

自分の経験と知識、使えるところで十分に発揮して 惜しみなくそれを生かしていく、その情熱と勇気を今あなたに与えるから!と主が言われます。

 

(2018年8月27日、預言カフェ(高田馬場)より)

「お見通しなんだなぁ・・」と思った今回の預言の内容でした♪

 

メッセージをいただきながら、ククッって笑っちゃいましたよ・・

だって、8月の末ごろのわたしはほんとうに「どうしよう、どうしよう・・」って、思ってたのですから

 

 

ほどいてもらうって・・大切なんだなぁ

きゅっとなっていたところに手を入れてもらって、そっと緩めてもらうと

 

 

自由な発想や、

自然な行動ができるようになってくる・・

 

 

「失敗を心配しないで」

「やわらかく、ほんとにこう柔軟な思いをもって物事に向き合っていくとき」

 

 

とくに、今回はこの二つのフレーズに勇気をもらって

9月、10月は実際に手を伸ばしていくことができたように思います

 

 

ただ、後半部分・・何のことを言っているのだろう?

という、謎も多く・・

 

 

まだまだこの「預言」の内容を咀嚼している最中です♪

 

 

わたしの場合、消化に時間がかかるほうでして

三か月~半年くらいかけてやっと

「そういうことかぁ」と、思い当たったりします・・笑

 

 

自分では気がつかないうちに「きゅっ」と考えやカラダが硬くなってしまう、わたしです

ときどきこのメッセージを読み返して、ふわっとほどいてもらいたいなと思い、

目に入るよう、ここにUPさせてもらいました・・♪

 

 

 

0 コメント