rose garden butterfly's blog

「チャネリング個人レッスン」と「ゼネラルリーディング」再開します♪

こちらは現在のわたしの「fitting room」です。気に入ったお洋服をメンテナンスしながら長く着るのがわたしも好きです。中には20年選手のコートも掛かっています♪
こちらは現在のわたしの「fitting room」です。気に入ったお洋服をメンテナンスしながら長く着るのがわたしも好きです。中には20年選手のコートも掛かっています♪

引っ越しやらなんやらで

ずっとお休みしていた

「人気メニュー2つ」

 

 

 

昨年末ぐらいから

「ぜひ、やって欲しい」との

ご要望が聞こえてきたので・・・

 

 

 

再開します!

 

 

 

この2つのメニューは

おひとりおひとりかなり丁寧に

視ていくものなので

 

 

 

チャネリングだけの時と違って

わたしにとっては

パワーが必要なんですが・・・

 

 

 

とうとう一年ぶりに

やる気になったという感じですね・・笑

 

 

 

やるからには

めちゃくちゃわたし、

楽しみますよ♪

 

 

 

ご自分の生まれ持った

生態・才能を知りたい方

 

 

 

そして

その自分の全身を使って

この世界に

自分を美しく表現していきたい方

 

 

 

どうも

他の人と自分ってなんか違う

へんなのかな・・・?

と、うすうす自覚している方(笑)

 

 

 

反対に

 

 

 

わたし・・・

ぜんぜん特別なことがないんです

と自分のことを普通だと思っている方

 

 

 

あなたの自分に対する

誤解をていねいに

解きほぐしていきますね・・♪

 

 

 

 

あたたかな

本格的な春が来るまでに

 

 

 

思いっきり

自分を知る機会を持って

いただけたらと願っています

 

 

 

4月からご一緒に

この世界を胸を張って

闊歩していきましょう~

 

 

 

 

チャネリングも

ヒューマンデザインも

まったく初めての方

 

 

 

ちょっと学んでいたけど

もっと別の角度から

情報が欲しい方も

 

 

 

この初春での出逢いを

たのしみに

お待ちしていますね・・・

 

 

 

※1月20日より

ご予約を開始いたします♪

 

(なので、それまでゆったりご検討くださいませ・・・♪)

~『自分を知る』がテーマの1か月です~

開催期間/ 2月5日(新月)~3月7日(新月)

開催場所/ 新宿京王プラザホテル3階 アートラウンジ『デュエット』、又はオンライン/ zoom

 

 

 

チャネリング個人レッスン

時間/ 10:00~13:30(3.5時間)×2回=計7~8時間

料金/ 40,000円(ゼネラルリーディング代を含む)

 

ヒューマンデザイン・ゼネラルリーディング

時間/ 10:00~13:30(3.5時間)

料金/ 27,000円

 

 

 

※『自分を研究し尽くす』という意味においては、①と②どちらも「スペシャルな個人セッション」の位置づけで楽しんでいただけます。どうぞ、ご興味とお好みでお選びください♪「自分も深く知って、この機会にチャネリングもできるようになりたい」という方は【チャネリング個人レッスン】をおすすめします♪

 

※どちらのメニューも、対面の他、ZOOMを使ったオンラインレッスンをお選びいただけます。オンラインの場合は10:00~13:30に限らず、10:00~22:00の間で3.5時間のご希望を承ります

 

※希望日はカレンダー上の空いている日(予定やお休みの表示がない日)をお選びください。【チャネリング個人レッスン】の場合は、2日間をご指定下さい(連日でも、間隔が空いてもOK)

 

※あなた自身のどこの部分の才能を使ってチャネリングをやっているのかを視るために【チャネリング個人レッスン】でも「ゼネラルリーディング」の手書きの「才能メモ付き特別チャート」をお渡ししています。ですのでどちらのメニューでも「出生情報」(西暦の生年月日、生まれた時間、生まれた市)が必要となります。作成準備のためセッション日4日前までにお知らせください

 

※この期間1か月間はこの2つのメニューを優先しますので「個人セッション」はお休みいただきます

 

※ヒューマンデザインにおいての資格も上がり、既に3時間を超える「フルリーディング」に近い内容ですが、3月中は「ゼネラルリーディング」の料金・時間のままでご提供します♪ 4月以降は新しい展開になっていくと思いますので、現行の【チャネリング個人レッスン】や【ゼネラルリーディング】を受けておきたい方は、この機会をどうぞご利用ください♪

0 コメント

mina perhonen kyoto

「この京都店に来るのを夢に

東京から参りました。

お写真撮ってもよろしいでしょうか?」

 

 

 

そう、

スタッフの方に申し上げると

にっこり笑って・・・

 

 

 

「他のお客様が写られませんでしたら

大丈夫ですよ。どうぞ、どうぞ

いっぱい撮っていかれてください」と。

 

 

 

どんなにこころ弾んだことか。

 

 

 

いつもはにぎわっている店内も

不思議なことにその時間帯だけは

わたし一人で・・・

 

 

 

空間もね、

「撮って、撮って♪」と

ポーズをとるのです・・・笑

 

 

 

う~んと可愛く撮るからねって

ほんとうに楽しい時間だったな・・・

小部屋フェチなので、もうキャーキャー言いながら撮りましたよ。

fitting room です♪

 

 

2つあったんですが

どちらの小部屋も可愛くって・・・

萌えました(笑)

 

 

こんな部屋に入って

優雅な気持ちで変身ごっこなんて

素敵だな・・・

 

 

さぁ、皆さんだったら

どちらの小部屋がお好みでしょう?

この「ミナ ペルホネン京都店」は

昭和初期に建てられた

「寿ビルディング」の1階に入っています

 

 

 

天井高があって

とても広々とした空間で

 

 

 

どなたかの邸宅に

お呼ばれしたかのような

ふくよかさがあります。

 

 

 

 

このあと、

2階、3階、4階、5階と

入っている店舗を

ぜんぶ覗いてきたのですが

 

 

 

ほんとうにどちらも

趣向を凝らした美しい空間で

お腹いっぱいに・笑

 

 

 

5階に入っている

絵本やさんとほぼ日さんでは、 

本などのお土産を買いましたが、

 

 

 

結局、見ることに夢中で

ミナさんのお店では

服も小物もなにも買わなかったのです

 

 

 

でも、

どちらの階でも

快く迎えてくださって・・・

 

 

 

そのお気持ちと

対応に触れて、さらに

 

 

 

ミナペルホネンのお店の在り方に

じ~んとしたのでした。

 

 

 

ここに来ることで

たくさんの夢をいただいて

帰ることが出来ましたよ

 

 

 

それはもしかしたら・・・

一生モノのビジョンかもしれません

 

 

 

~ありがとう~

ミナペルホネン京都店

https://www.mina-perhonen.jp/shop/kyoto/

0 コメント

Maison メゾンという考え方

「Casa BRUTUS」ミナペルホネンと皆川明特集
昨秋の誕生日に出かけた二子玉の蔦屋書店で「ミナペルホネンと皆川明」特集の「Casa BRUTUS」のバックナンバーが平積みに。「皆川明って誰?ミナペルホネンって北欧のブランドだと思ってたけど、日本のなの?」・・・これがわたしの最初の印象(笑)。そして、なにげなく開いたこのページに目が釘付けに。蒼井優さんの纏う「パンツスーツ」もさることながら、電車の個室をイメージしたフィッティングルーム・・・特にアーチ状の建具や苔色の絨毯。まさに雑誌のこの1ページがわたしの大好きな世界観へと進む「扉」になったのです♪

この雑誌のページを

はじめて見たときのことです

 

 

 

カチっと音がして

 

 

 

自分の中の針が

動いたような気がしました。

 

 

 

これまで進んでいた方向から

数度違った方向へ

 

 

 

舵を切ったような・・ね。

 

 

 

 

これまで

わたしのチャネリングのコンセプトは

「カフェ」だったのですが

 

 

 

「メゾン」という考え方も

いいなぁと思ったんです♪

 

 

 

 

 

 

maison(メゾン)とは・・

フランス語で家、建物の意味ですが、

 

 

 

ファッション業界では

会社、または店などの意味で使われるそう。

 

 

 

(特にオートクチュールの店のことを

メゾン・ド・クチュールというそうです)

 

 

 

 

この雑誌のページに魅了されて

「皆川明」さんというデザイナーさんを

はじめて知って

 

 

 

本や店舗に触れるうちに

 

 

 

彼のコンセプトに

とても心動かされました。

 

 

 

とくに

半年ごとに商品を入れ替える

現在のファッション業界の慣習に疑問を感じ

 

 

 

流行を追わず

セールもせず

 

 

 

長く愛される「椅子」のような

インテリアデザイン的

一生モノのクリエイションに

価値を置いている彼の考え方

 

 

 

長く着ていただくことを

大事にする服作りに

 

 

 

こころ打たれたのでした。

 

 

 

 

わたしも

こういう「服=story」を提供したい・・・

 

 

 

自分のクローゼットに

一着一着お気に入りの服を

掛けていくように・・・

 

 

 

手にした「story」を

ずっと長く纏っていただけたら・・・

 

 

 

ストーリーテラーとして

こんなに幸せなことはありません。

 

 

 

そして・・・

 

 

 

これまでの服も

大切にしながら・・・でも、

 

 

 

「新しい年になったから」

「節目の時期に来たから」

ということで

 

 

 

「新しい服を求めに行くような気分で」

ここを訪れていただけるような

場所を目指したいな・・・

 

 

 

そういう意味で

ちいさなメゾンの

フィッティングルームをイメージして

 

 

 

今年は

お待ちしてみようかと

思ったのでした・・・♪

 

 

 

 

「いらっしゃいませ」

 

 

 

~これぞあなたのスタイルです~

という「新しい自分像」を

纏いにいらっしゃいませんか? 

 

 

 

フィッティングルームから

出てらしたあなたが

 

 

 

(上の写真のような)はじける笑顔で

自信を纏った姿で

お立ちになっているのを

 

 

 

わたしはいつも

眺めていたいのだと思います。

 

 

 

 

1月のラウンジセッションの

スケジュールをUPしました♪

→ご予約はこちらです

 

 

 

カレンダー上の

「セッションday」をクリックして

「ご予約済み」の表示が入っていない日は

ご予約いただけます

 

ミナペルホネンと皆川明 カーサ ブルータス特別号
0 コメント

hatsu-yuki・・・嬉し。

堀口珈琲 今年初めての珈琲
こちらは、今年初めての「コーヒー」。「堀口珈琲」は9日がOPENということでずっと待ってたんですよ、初・珈琲はやっぱり美味しいものを・・・と思ってたので。11時OPENピッタリに伺ったら、なんと今年初めてのお客さんに♪ なんか、嬉しかった❤ちょっとだけ恥ずかしかったけど・・・。地元「千歳虎屋」さんの餡子とコラボした新メニューもいただきました♪これもささやかな「初初づくし」です!

「あ、雪だ・・・」

 

 

 

雪の降り始めを見るのって

どうしてこんなに

嬉しいんだろう。

 

 

 

きっと

 

 

 

初めてのことってちょっとだけ

緊張するっていうか・・

 

 

 

「ピリッ」ってカラダの中に

電流が流れるから

 

 

 

スイッチが入るというか・・

 

 

 

これまでの自分とは

切り替わる瞬間を直に

感じられるからなんじゃないかなって

思うんです。

 

 

 

「あ・・・」っていうのは

その電流が走ったときに

出てくる声だったりするから

 

 

 

今年も

「あ、雪だ・・・」って声に出せる体験に

ちょうど遭遇できたことが

 

 

 

幸運だなって

 

 

 

 

年をまたいで2019年だけど

昨年とは大きく変わっていこうと

意気込むよりも・・・

 

 

 

そうか・・・1月は、

 

 

 

こんな感じのちいさな

『はじまりの「あ」』を

たくさん刻んでいけばいいんだなって

 

 

 

思えたんです・・・ 

地元の神社の初詣に行った帰りには、偶然、新しいお店も見つけてしまった♪ 行きつけのお店がお休みだったこともあり、ちょっと足を延ばしたところにあったのだけど、具だくさんの「トムヤム麺」を見つけられて大喜び♪ 浦和にいたころは大好きなタイ料理屋さんがあって、そこの「トムヤム麺」を毎日とは言わないけど、週3日は食べに行ってたから・・・笑。そうとうカラダが欲していたんだと思います♪
地元の神社の初詣に行った帰りには、偶然、新しいお店も見つけてしまった♪ 行きつけのお店がお休みだったこともあり、ちょっと足を延ばしたところにあったのだけど、具だくさんの「トムヤム麺」を見つけられて大喜び♪ 浦和にいたころは大好きなタイ料理屋さんがあって、そこの「トムヤム麺」を毎日とは言わないけど、週3日は食べに行ってたから・・・笑。そうとうカラダが欲していたんだと思います♪
0 コメント

1月のカレンダー読み解き「胸が広がる、気持ちのいい世界へ」

2019年1月のカレンダー読み解き

自分の道を行きましょう

まっすぐ伸びた道を・・・

 

 

自分の歩幅で

気分よく

 

 

空を見上げれば

可能性の粒が満ちているのを

感じます

 

 

黄色いシュワシュワした世界は

可能性に満ちた世界

 

 

あなたの

ほんとうは大好きだった世界観です・・!

 

 

 

  

胸が広がること

気持ちいいこと

どんどん足が行っちゃうことが

 

  

あなたの道を行っている

サインです♪

 

 

犬はあなたの直観の象徴

(鼻の利く部分です)

 

 

お散歩は

自分の中の「直観くん」と

仲良くする絶好のチャ~ンス♪

 

 

直観くんが行きたがる方向へ

信じてついていってあげると

 

 

彼も喜んで

もっともっと「ここ掘れわんわん」

してくれますよ♪

 

 

 

 

カラダを整えるのも

いいですね♪

 

 

リラックスできるような

ゆるい運動も

はじめてみてはいかがでしょう?

 

 

ずっと下を向いて

頑張ってきた人は特に

 

 

今月は意識して

空を見上げてみましょう

 

 

胸を広げ

大きく息を吸う・・・

 

 

人が少ない時間帯を

ひとりでのびのび過ごしてください

 

 

特に鳥たちが

朝ごはんに飛び交う時間帯が 

狙いめかも・・♪

   

 

朝活や朝カフェなど

朝の時間を有効活用するのも

素敵です

 

 

最初はずっと続けるつもりもなく

 かるくかる~く

飛び込んでみましょう♪

 

 

 

 

高層ビル=高い目標

だったり・・

 

 

仕事や勉強など日常的に

やらねばならないことの象徴

だったりしますが

 

 

 この日々の積み重ねを

楽しい活動にすることも

今月はできちゃいそう♪

 

 

日々のルーティーンを

見直してみる

いい時期でもありますよ

 

 

よりハイセンスで

気持ちのいいやり方・時間帯に

ポンっと鞍替えしてみましょう

 

 

 

 

遠すぎず近すぎず 

ほどよい冒険心をくすぐる場所へ

 

 

自分の鼻を信じて

GO!ですよ~✌

 

 

0 コメント

7年ぶりの『大吉』が回ってきた♪

善光寺初詣

あぁ・・・

なんて美しいお寺なんだろう

 

 

 

ど~んとしてて

境内からその姿を拝するだけで

お腹に力がみなぎるというか

 

 

 

わたしの実家には

初詣の習慣がなかったので

 

 

 

長野出身の主人と一緒になることで

毎年、善光寺さんに

初詣にうかがえる・・

 

 

 

この「美しい習慣」が

わたしの人生にできたことを

すごく喜んでいます

善光寺初詣
2日はとっても暖かくって、人もたくさん!善光寺の参道を埋め尽くす初詣客♪

 長野は

雪も降るけど青空も多くって

ほんとうに雪景色が映える風土です

 

 

 

このピンと張りつめた山の空気感と

目が覚めるような青と白と黒を

 

 

 

自分に映すために

毎年たのしみに

ココに来ているような気がします

善光寺おみくじ 9番大吉
大吉にもいろいろあるんですが、今回引いた9番大吉の内容はすごい!「三つの願いも一時に成就するごとき大なる幸福あり」とかね♪これは個人のためにつかうには大きすぎる運気なので、多くの人々に回していけるよう軽快に動いていきたいです♪ ちなみに今年主人が引いたのは、100番の凶。100番までしかないおみくじで100番って・・・大凶ですね♪ 内容もこんなひどい言われようもないなというくらい・・・主人は大ショック!でも、我が家としてはわたしの大吉といいバランスをとっているんだと思います・笑。だいじょうぶだよ!

善光寺の本堂の向かって左に

厄除け「大勧進」という

お護摩を焚くところがあって

 

 

 

そこのおみくじをお正月に

年一回引くのが我が家の恒例

なんですが・・・

 

 

 

すごいぞ!

なんと、7年ぶりの『大吉』

 

 

 

結婚して20年毎年引き続けて

2回しか引いたことがない大吉です

 

 

 

(凶は引き慣れるほど引いているわたし・笑)

 

 

 

前回の大吉は

2012年のお正月で

 

 

 

このときも

「多くの人にとっていいシンボルでありますように」

と意図しながら引いたら・・・

人生はじめての「大吉」

 

 

 

2012年というのは

浦和の家に越した年で

 

 

 

その年から

「チャネリング講座」をはじめたり

全国の会場に呼ばれることが多くなって

活動が広範囲に拡大していった

起点となった年なんですよね・・・

 

 

 

今思うと・・・

そのときの大吉の運気を

7年かけて使い切ったような感じなのかな。

 

 

 

その浦和の大きな家から

今の世田谷の小さな家に越して

初めてのお正月に再び

「大吉」をいただいたということは・・

 

 

 

また7年かけて

大きく回していけるくらい

大きな運気をもらったということかなって

思ってます♪

 

 

 

実際、昨年までのうちに

個人的な願い事はことごとく

叶えつくしてしまったこともあって

無欲だったというか・・・

 

 

 

ひさしぶりに

広い気持ちになって

もう自分のことはいいから

 

 

 

「人類全体にとっていいおみくじでありますように」

と想いながら引いたら・・・

 

 

 

ふわぁ・・・!

 

 

 

おひさしぶりの

「大吉」が回ってきた!

 

 

 

だから、

 

 

 

これはわたし個人のための運気ではなく、

空に上げたように「人類のために」

使わせてもらいま~す♪

 

 

 

人生の中で

一年くらい、我を忘れて

この世界のために働く年があっても

いいのかもしれないなぁ・・・って

思いましたです・笑

 

 

 

今年は

考えないというか

頭をねじることなく

 

 

 

思い浮かんだことを

ポンっと空に映すように

かる~く動いてみようと思っています♪

 

 

 

この空のようにね・・・↓

バスタ新宿
帰省当日の2日早朝6時27分の「バスタ新宿」。家を出たときから南東の空にくっきり上がっていた「三日月に寄り添う金星」。ネックレスのチャームのような可愛らしさに娘とわたしは思わず声を上げてしまいました!世田谷に引っ越してから長野へは新幹線よりバスで行く方が便利になり、今回で使うのは2回目なのですが、こんな可愛らしい空に出逢えるなら、早朝のバス旅もお得感ありますね♪
0 コメント

「預言カフェ全文」2019年への心構えをもらいに♪

こちらは「ミナ・ペルホネン京都」の4階に入っていた「子ども服」のお部屋です♪ 今のわたしにはまったく関係ない、いちばん距離のあるコーナーなのですけど、いちばん「わぁ~」って声が出た空間でした。今回の預言を聞いて思い浮かんだ「来年のイメージ」はこんな感じかなぁ・・・自遊に創っていいんだなぁって思ったんですよね♪(写真クリックで、ミナペルホネン京都さんのサイトへ飛びます♪)
こちらは「ミナ・ペルホネン京都」の4階に入っていた「子ども服」のお部屋です♪ 今のわたしにはまったく関係ない、いちばん距離のあるコーナーなのですけど、いちばん「わぁ~」って声が出た空間でした。今回の預言を聞いて思い浮かんだ「来年のイメージ」はこんな感じかなぁ・・・自遊に創っていいんだなぁって思ったんですよね♪(写真クリックで、ミナペルホネン京都さんのサイトへ飛びます♪)

主は言われます。我が愛する娘よ、わたしはあなたを愛していると主は言われます。

あなたにそのよいセンスがあるというか、見分ける目がある、その姿を喜んでいますよと主は言われます。

 

これまで多く経験してきた多く見てきた、それはあなたの力ですと主は言われます。だから何か「ここまでやらなくてもよかったでしょう」とそのようにちょっと振り返るならば「必要以上に大変だった」そのように感じたかもしれないけれども、でもそれだけあなたが覆うべきものというか、これから受け取っていく役割 それは大きいですよ、幅広い分野ですと主は言われます。

 

だから自分自身がいちばんそのことをよく知っているように、何か弱いだけではなくて何か弱っているときにこそ強さが現れたりする、だからここぞと底力が出たりするそのことを知ってあんまり守りすぎなくてというか、もちろん大事にする必要はあるけれども、でも自分自身をかくまい過ぎなくて大丈夫ですと主は言われます。

 

ますます人々がいる、何か競争率が高いというか難しい状況の中にあってもあなたが強さを現していく そのものとなっていくでしょうと主が言われます。

 

何か・・海の上を走るならばレールがどこにもなくて「いったい何をやっているのか」「誰がどこの勝負か」そういうのがわからないように「今進んでいる道はほんとにレースになっているのか」「ちゃんと進むべき道が合ってるのか」とそのように不安があるかもしれないけれども・・・

 

でもわたしは、線路のように全部決まっててみんな同じ道通っててと、そのように分かり切ったものをあなたに同じように通らせるためにその道を用意したのではなく、あなたはどこに行きたいのか何がしたいのかと、そのようにあなたにいつも問いかけていますよと主は言われます。だから自分で判断する、そのことに対しても大胆であってくださいと主は言われます。

 

ときにわたしは静かにしてあなたが何を選ぶか、良いものと悪いものを見極めることができるその目をますます研ぎ澄ませていきますと主は言われます。知るところをはっきりさせてるいうか、何かYesとNoがはっきり見えてくるその時を与えますと主は言われます。

 

何か重たいのに全部運ぶことはちょっと無理であったりするように、ある程度集まってきたならば整理するじゃないけれども「ま、これは畳んで仕舞ってももう大丈夫」「いらないものだった。自分にはふさわしくなかった」とそのように重荷になっていたものがちゃんと片づけられる時を与えますと主は言われます。

 

だから「いっぱい持っているから自分にはもうこれ以上増やせない。自分はこれ以上進めない」とそのようにブレーキかけてリミットかけてしまうことなく、ますます新しいものに対しても広がった心を与えていきますと主は言われます。

 

(2018年12月27日 2分49秒 預言カフェ「高田馬場」より

こういう預言ってはじめてだなって・・・なんかワクワクしたんです♪

年末の「お礼参り」をかねて

2019年に向けての心構えをもらいに

行ってきました♪

 

 

 

第一印象としては

なんか、変わってるなって

これまでとは違う方向からの見立てで、

 

 

 

そして、謎も多くって

 

 

 

これから何が起こるんだろうって

無性にワクワク♪

 

 

 

預言をくださるお姉さんも

わたしは初めての方だったこともあって

 

 

 

(それも「わぁ~」って思うほど

可愛い方だったから、にんまり・・

 

 

 

なんかね、今回は

とっても新鮮な感覚だったのです♪

 

 

 

 

家に帰って録音を書き出していくと

なるほど・・このことかな?

という心当たりもなくはないのですが・・

 

 

 

いちばん「ん?」と思ったのは

「何か競争率が高いというか難しい状況の中にあってもあなたが強さを現していく」

という部分・・・

 

 

 

受験生でも

就活生でもあるまいし

なんだろう、競争率って・・・?

 

 

 

そして、レースって?

 

 

 

これまでの活動では

自分のことに夢中だったからか

頑固なほどマイペースだったし

レースに乗っている自覚がなかったのだけど

 

 

 

来年からは

「違うステージに焦点があっていくのかな?」

と思えるところでもあり、

 

 

 

なんだか

面白そうだなぁ・・って

ほくほくしたんですよね♪

 

 

 

 

イメージ的には

上の写真のような感じかな

 

 

 

「子ども服」自体には

今のわたしにはまったく関連がないのだけど

 

 

 

この世界観が

いちばん可愛いなぁって

魅かれたんですよね・・・

 

 

 

フレッシュで魅惑的で

なんかこんな色味の世界が

来年やってくるのかなって思ったら・・・

 

 

 

元気よく

跨いでいけそうだなって・・・笑

 

 

 

 

どうでしょう?

 

 

 

今は、あんまり自分と関係ないや

と思っている世界でも

何か魅かれるのなら

 

 

 

飛び込んでみるのも

ありかもしれないですよね・・・♪

0 コメント

伊右衛門サロン IYEMON SALON KYOTO

美味しい「朝ごはん」を

食べるならここ。とお聞きして

 

 

 

今回の京都滞在では

「伊右衛門サロン」さんへ伺うことを

楽しみに行ってきました♪

 

 

 

ホテルからトコトコ歩いて

着いたのが9時20分

 

 

 

人気なので行列ができているかも・・ 

とお聞きしていたのだけど

 

 

 

ちょうど一巡したのか

待合室でちょっと待っただけで

名前が呼ばれました。

「季節の朝ごはん」

大根がじゅわっとお出しを含んでいて

あったまる・・・

 

 

 

中庭の紅葉や寒椿を目に映しながら

ゆっくりいただく朝食は

 

 

 

こころ洗われるようです

IYEMON SALON KYOTO 伊右衛門サロン(京都)
リンクを貼ろうとサイトを見ていたら、なんと!今年の12月25日にCLOSEするとのこと(2019年春に再OPENですって)。知らなかったものの閉店の一週間前にお邪魔したことになります。この眺めも、このタイミングじゃないと見れなかったということか・・・。撮ってきた写真、記念にたくさん載せることにしました。お楽しみください♪・・・「伊右衛門サロン京都」(写真クリックでサイトへ飛びます!)

ここからの眺めが

抜群ですね・・・

 

 

 

とってもモダンです

 

 

 

 

伊右衛門サロン

(京都三条烏丸)より

2 コメント

美しい場・人に魅了される「京都こ・こ・か・ら」

京都から帰ってきました♪

いつも思うのだけど

やっぱり「京都こ・こ・か・ら」さん

日本一素敵なイベントだと思う

 

 

会場の美しさ・・・

もうね、息をのみましたよ

 

 

こんな美しい景色を

目に映しながら

セッションができるなんて

 

 

・・・しあわせです。

 

 

前のパレスホテルの会場も

それはそれは素敵でしたが

この会場も・・・

 

 

さすが、「こ・こ・か・ら」さん!

西島さんが選ぶ場所は

やわらかな光に満ちています

写真はどれも

設営風景なのですが

みなさん、朝一の光を浴びながら

きびきびと動いてらっしゃいました♪

 

 

 

わたし・・・

大好きなんです

 

 

 

人が活き活きと

じぶんの仕事に夢中になっている姿を

目に映すことが・・・

 

 

 

わたしにとって

これこそが、ごちそうです

京都「こ・こ・か・ら」
「まだ、セッション枠空いているみたいですよ」と受けられた人が周りにどんどん勧めてくださったり・・・みなさんのおかげで、いつの間にやら満席に♪ 持って行ったお土産も全部なくなり(喜んでもらえてよかった❤)、セミナーも興味深くうなずいてくださり、嬉しかったです❤ 昼間はお天気に恵まれましたが、帰り際雨が降ってきてタクシーが捕まらず困っていたら、皆さん、自分のことは後回しで助けてくださって・・!雨が降ったことでかえって「人の温かさ」に触れることができ、じ~ん(泣)最後まであたたかいサポート、ありがとうです!!!

ブースセッションでも

「その方にしかできない美しい在り方、働き方」

を、いっぱい魅せていただきましたー♪

 

 

 

(ヒューマンデザイン・リーディングを

受けられた2名を含む

8名の方をお迎えすることが出来ました♪)

 

 

 

やっぱりわたし、

ここを覗いているときが

いちばん萌えるのですね・・・笑

 

 

 

人が輝いている光景が

三度の飯より「大好物」なのですよ

 

 

 

だからなのでしょう

京都へは

おいしいものを食べに来ている感じ

 

 

 

京都に知る人ぞ知る

「極上」のネタしか仕入れない

「名店」があって

 

 

 

あそこの店は

「美味しいもの(人)」を

出しているよと聞きつけて、

 

 

 

いそいそとお金をかけて

東京から食べに行っている

・・・そんな感じなの(笑)

 

 

 

でもね、

来てよかったなぁって、

いつも思うのですよ

 

 

 

ほんとうにどなたをいただいても

ふわっと、とろっと

「極上」で・・・笑

 

 

 

今回も、笑いあり、涙あり・・・

めっちゃ楽しかった♪

 

 

 

ここでしかいただけない

(ここでしかお会いできない)

最高の「人」を

いっぱい味わわせていただきました!

 

 

 

京都にくると、元気になるのは

 

 

 

細胞が生まれ変わるくらい

滋養のあるエネルギーや

透き通ったフレッシュなエネルギーを

これでもかと

いただけるからなのだと思うのです♪

 

 

 

これは・・・もう

わたしの「趣味」ですねぇ

 

 

 

カラダの底の方から欲する

「おいしい人を食いたい!」という・・・笑

 

 

 

「食道楽」甚だしい!

 

 

 

わたしはこれからも、きっと

ここに莫大なお金と時間

情熱をかけていくのでしょう・・・♪

 

 

 

(道楽に走る人は

そりゃバカみたいなお金のかけ方しますわね

採算度外視になりますわ・笑)

 

 

 

だから・・・

また、参ります!!! 

 

 

 

また、カラダがムズムズともう、

どうしようもなく

「美味しい人・場所・色・もの」を求めたら

みなさんに会いに

京都へ飛んでいきますね・・・

 

 

 

 

次回の京都「こ・こ・か・ら」は

3月10日(日)だそうです♪

 

 

 

春の京都へご旅行をご計画の際には

ぜひこちらの会場も視野にいれて

楽しまれてみてくださいね♪

 

 

 

京都「こ・こ・か・ら」さんのサイトは

こちらです

0 コメント